大阪府の鯛将様の社章についてご紹介

サイトマップ

熟練の職人がこころを込めて作ります 熟練の職人がこころを込めて作ります 熟練の職人が 熟練の職人が ひとつひとつ ひとつひとつ こころを込めて こころを込めて つくります 創業80年 社章・徽章・校章・各種記念品 社章・徽章・校章・各種記念品

社章 TOP > 社章作成実績紹介

全国よりご依頼いただいた社章の制作実績を掲載しています。

実績紹介

山脇マークの制作実績:大阪府の鯛将様の社章

商品名 社章
都道府県 大阪府
材質 真鍮と銅
製造方法 単色メッキ仕上げとイブシ仕上げ
金型 平型
メッキ 金、銀、銅いぶし
裏金具 ショートタック
サイズ 約17mmx約20mm
大阪府の鯛将様から社章のご注文を頂戴しました。鯛将様は食品(鮮魚)の小売り、流通をされておられる会社様です。大阪からのご依頼誠にありがとうございます。ご依頼時にデザインはお持ちでしたので、それをもとにイメージデザインを作成させていただきました。当初は金、銀の2パターンでしたが、銅のパターンも追加され、計3パターンで製造させていただきました。銅のパターンは2種類あり、『銅メッキ』と『銅イブシ』の2種類ございます。今回は銅イブシで製造させていただきました。銅メッキは銅イブシより輝きがありますが、デメリットとしては銅イブシより変色が早いということです。モチーフとなったデザインは魚の『鯛』そのものといった少し面白いデザインになります。デザイン自体が決まっておりましたので、スムーズに製造開始にいたりました。今回のような魚をモチーフにされる場合、『肉彫り』にすることもあります。但し、今回のようにロゴマークが決まっている場合は、肉彫りにすることによって、イメージが変わってしまいますので平彫りにします。もし、鯛将様の金型で、別の製造方法をご提案するとすれば、他のイブシ仕上げ(銀イブシや真鍮イブシ)で製造してもいい感じに仕上がると思います。カラーを入れることで全く違うイメージの物をつくるのも面白いと思います。パステルカラーをいれて少し遊んだ感じにすると、かわいい感じの社章に変化するかもしれません。