社章にスワロフスキーをいれよう

サイトマップ

熟練の職人がこころを込めて作ります 熟練の職人がこころを込めて作ります 熟練の職人が 熟練の職人が ひとつひとつ ひとつひとつ こころを込めて こころを込めて つくります 創業80年 社章・徽章・校章・各種記念品 社章・徽章・校章・各種記念品

社章にスワロフスキーをいれよう

2021年3月12日

社章の製作を検討されている方の考えはさまざまです。『あまり目立たなく落ち着いた感じがいい』といった方もいますし、『うちの社章はできるだけ目立たせたい!』『他社とは違った社章がいい!』といった考えの方もいます。そういった方 […]

続きを読む

印象に残る社章とは?

2021年3月6日

社章は完全オーダーメイド品です。デザインや製造法は注文する人の個性がでる製品といえます。『僕は控えめな社章がいいな』『私は人の目を引いて記憶に残る社章がいい』など考えは様々です。今回は目を引き、印象に残る社章について考え […]

続きを読む

広島県から社章のご依頼 ラッカーエポと七宝の違い

2017年10月30日

広島県のお客様からラッカーエポの社章のご注文を賜りました。 ラッカーエポの社章は、塗料を製品の凹部分に流し込み、最後に透明のエポキシ樹脂をコーティングします。 よくこのエポキシ樹脂をガラスの様なものとおっしゃられるお客様 […]

続きを読む

マットカラー(つや消し)の社章とは?

2017年7月24日

先日、福岡県のお客様からマットカラー(つや消し)の社章についてのお問合せがありました。つや消しと一言にいっても社章の場合いろいろございます。通常、つや消しといって思いつくのはメッキ部分をつや消しにすることです。例えば下記 […]

続きを読む

商標マークのある社章

2016年8月5日

東京のお客様からトギエポの会社用バッジのご注文を頂戴いたしました。わざわざ遠方からご注文いただき感謝いたします。ご注文いただいた商品は純銀製、トギエポ仕上げのバッジとなります。 おしゃれなマークで作りがいのあるデザインだ […]

続きを読む

デザインで困ったらどうする?

2016年4月20日

ほとんどのお客様はベースとなるロゴマークをお持ちですので、それを弊社でアレンジさせていただいてご確認いただいてから製造させていただいております。 ロゴマークがなく全くゼロからの場合は、我々の様な徽章や校章を製造している会 […]

続きを読む

クリップタイプの社章とは?

2015年9月2日

先日、名古屋のお客様から追加で色違いのトギエポの社章のご注文を頂戴いたしました。裏の金具をタイタックと豆クリップ2種類でのご依頼でした。豆クリップはネジや針などとは違って穴を空けないでいいのが特徴です。但し、つける箇所が […]

続きを読む

社章に色を入れた場合の形状の違い

2015年1月26日

社章には色を入れるタイプの製造方法と色をいれない地金やメッキの色のみでデザインを表現する製造方法があります。カラーの社章でポピュラーなものはトギエポ仕上げと本七宝仕上げになるのですが、これらの製造方法の場合2種類の形状に […]

続きを読む

社章を三階級に分ける 静岡から

2014年12月6日

静岡県のお客様から社章の製作依頼を頂戴いたしました。同型を使用して、社章の材質を役職によって変えることがあります。よくあるパターンとしましては、重役の方は純金や18金で一般社員の方は純銀や真鍮といったパターンです。今回ご […]

続きを読む

ヘアライン社章とは 大阪から

2014年10月12日

先日、大阪のお客様から社章製作の依頼を頂戴いたしました。製造方法はサテ-ナー(ヘアライン)仕上げです。サテ-ナー自体はそれほど変わった製造方法ではないのですが、今回のご依頼は厚みを厚くしてほしいとのことでした。正面のデザ […]

続きを読む